<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

地域型ブランド化事業の住宅。本日材料検査に立ち会った。
a0121280_9465637.png
県産杉材100%(集成材)。
と思ったのだがよく見ると製造所は新潟の業者である!
山形ブランドを新潟に外注したということ。
いや、なにが何でも県内で加工しなくても、地産地消には変わりがない。
木を見て森を見ないような話にならぬように。笑。
by oka200x | 2014-04-16 22:06 | SR邸
山形でも「東電テレビ会議49時間の記録」上映された。
2011年3月12日から15日までの3日間。福島第一原発事故の対応をつぶさに記録した映像資料である。(東電から一部公開されたもの)私は原発や危機管理の専門家ではないが、考えせられた。原発の是非についての議論は他に譲りたい。
a0121280_21413792.png

数学者ポアンカレは「科学と仮説」で「すべてを疑う。すべてを信じる。どちらも都合の良い解決である。どちらも我々は反省しないで済むからである。」と言った。
どの部分をどのように信じ、疑えばいいのだろうか?
3時間を超える映画を見ながら考えた。
被災者、東電関係者、専門家、それぞれ異なる立場の人々はこれをどのように見るのだろうか?

建築の仕事をする者として気になったのは、解体の困難さである。
作るときは、壊す時のことも考えるべきだと。
住宅のような建築物であっても、同じかもしれない。勿論、前向きに楽しく!(s)
by oka200x | 2014-04-15 21:57 | その他
a0121280_10161246.jpg
建築とは直接関係ありませんが、知り合いのデザイナー2人が参加しています。東京ビアウィーク。東京ならではのおしゃれで楽しい催しです。栓抜きと瓶ビールの相乗効果。仕掛けが大事です。
そういえば昔電車の窓台に栓抜きがついていたんだって。笑。瓶離れの昨今
花見でも瓶ビールは見かけなくなった。
a0121280_21374653.jpg
奥様は小屋でいいとおっしゃったのだが、小屋以上のものができた。各所に母屋を取り壊す時に出た部材を再利用している。内装は未完成で、工務店さんの協力もあり、予算内に納まった。感謝!

実は設計するとき配慮した点は「小屋」にならないことであった。笑。
単純な形状にすると、本当に小屋(ポンプ小屋、犬小屋…)のように、退屈な母屋の付属物になってしまう。
そこで、思い切って不整形な敷地をいかし、平面を歪ませ、屋根を少し変形(お行儀悪く)させてみた。片流れの高い方は、天井を吹き抜けにし、光と風を得、将来はロフトにもできる。下屋は庭仕事スペースに。外観は船の舳先か、鳥が舞い降りたようにも見える。
ユニーク外観は小さくても母屋に匹敵する存在感がある。

ようやくこの春から、昨年末竣工した母屋との間の庭を仲間みんなで作り始める。
手始めは枕木敷きと野外炊事場作りから。嬉しいことに当方もお誘いを受け、設計者としてアイデアと汗を流そう。
完成は大分先。それまでみんなでゆっくりお茶を飲みながら楽しもう。ヤングオールドパワー、万歳!アウトリビングのある家である。
a0121280_21383983.jpg

by oka200x | 2014-04-03 21:39 | ID邸