2014年 01月 13日 ( 1 )

a0121280_13130116.jpg
毎年楽しみの本日付「日経新聞」サントリ―ウイスキーの広告。
昨年の山崎から響17年に。経済好転の予兆かな?
文章は少し辛口になりました。(s)
----
「決心しよう。」
成人おめでとう。
今日から大人と言われても実感はないだろう。
カレンダーの日付がかわるように人は変わらない。
それでも雪の下のフキノトウのように、オタマジャクシが
カエルになるように、生きるということは、或る日、
雲が切れて陽光が微笑むようにかわる。だがそんな
眩しい時はまっていてもやってこない。
雪がとけたら葉を伸ばすぞ、いつか水から飛んでみせるぞ、
という心の持ちようが変えてくれる。
心の持ちようとは、覚悟だ。決心だ。
そこで提案だ。今日を境に何かひとつ決心し、それを
胸の中に刻んで歩きはじめてみないか。何だっていい。
やると決めるんだ。
君に夢があるだろう。それに向かっって進のもいい。
まだなければ夢を探す機会にすればいい。その決心に
言っておきたいことがある。その夢は自分だけがしあわせに
なろうとしていないか。お金を得ることにこだわって
いないか。そういうものは卑しいんだ。覚悟とは、
品性の上にあるんだ。苦しい時、辛い時に、その覚悟と
誰かのために生きようとしたことが救ってくれる。
生きるということは必ず、苦いものと悲しいものをともなう。
それが人生だ。
一日苦しかったな、と思ったら夕暮、一杯のやさしい
酒を飲むのもいい。

君の青春に乾杯。
2014伊集院静
by oka200x | 2014-01-13 13:14 | その他