学校2題

JIA建築作品見学会
今日はH設計さんの作品見学会で小国町へ。多くの事務所から参加がありました。
a0121280_21114217.jpg1)小国町立小国小学校
15クラスの統合小学校。自然採光通風換気。木質バイオマスによる暖房給湯融雪。(バックボイラー灯油)
空調は氷蓄熱式空冷パッケージ。太陽光パネル。など最新式設備完備。

a0121280_21121455.jpg2)基督教独立学園高校講堂棟
写真はパイプオルガン。
普通科の高等学校。生徒は3学年合わせても約80名という全寮制の小さな学校です。設計事務所への要望は安全性と質素。各教室の暖房は石油ストーブのみで給油はポリタンクから生徒が行う。設備も家具もできるだけ再利用し生徒卒業生が制作に参加している。

お金のかけ方、タイプも異なる両校。本当にエコなのはどちら…?
同じ設計者だからこそ、問題提起を感じる良い見学会になりました。
ありがとうございました。
by oka200x | 2014-03-15 21:10 | その他