a0121280_23194042.jpgある工事現場で木工事が終わりちょっと一息。今から断熱工事の予定です。LDから吹抜け、天井をのぞむ。
見せる柱(緑の部分)は大切に養生しています。

a0121280_23215628.jpg食卓付近の天井。
建主さんご家族と製材所で見たときより、木材が美しく見えるのは、職人さんの腕のお陰かも…。だから、天井は貼らず、梁と2階の床裏をそのまま見せます。職人さんにとってはゴマカシがきかず気も使うのだそうです。

a0121280_23224211.jpg屋根裏は結露防止や断熱材効果を得るため、通気工法です。
奥にパンチングが見えますか?外気につながります。特に夏場に効果が期待できます。出来上がりが楽しみ!(S)

# by oka200x | 2009-06-30 23:42 | 現場
a0121280_21505423.jpg一年点検が続きます。本日は森BOX。県産杉無垢材100%使用の家で、昨年山形の家づくりコンペ県産材部門で入賞した作品です。
部材の割れを心配していましたが、想定内でした。充分な乾燥期間と工期が理由だったのでしょう。外壁と柱の納まりを工夫したからか、気密性にはまったく影響がないようです。吹抜けにはアルプホルンの照明器具が、まだ健在でした。せっかく天井から吊るしたのだからモビールのように動いても面白かったかも知れませんが、照明としては使えないし…迷うところです。(笑)。
一年たつと随所にすまう人の個性がでてきます。家はどんどん成長するのですね。

a0121280_21512812.jpg

窓の外の葉陰に注目。
何か見えませんか?

よく見てみると。。


a0121280_11553295.jpg山鳩の住処になっているではありませんか。
まさしく街中の森BOXです。

今、政界を騒がせている永田町の鳩とは異なり、じっとしています。
居心地が良いんですね!
a0121280_22194740.jpgトステムTH地域優秀賞を受賞したI邸(矩形の家)。一年点検を終え美味しいコーヒーをご馳走になっているとき、こんなものを発見!

a0121280_22204816.jpg柱脚に足を引っ掛ける工夫がしてあり、腹筋台に早変わり。私も勧められたのですが、最も絵になる方に登場してもらいました。このお宅も伺うたびに発見があります。予想を超える住まい方に出会えるのが楽しみです。

a0121280_22212063.jpgこのスイッチプレートもエコにあいますよね。
太陽光発電にもご興味があるとか・・・。
# by oka200x | 2009-06-15 22:24 | I邸
a0121280_14434328.jpg本日引渡しがありました。
現在離れて住んでいるご両親のためのスペースです。母屋の南側に増築するため、できるだけ圧迫感のないよう片屋根に。門や塀を取り払って、車寄せを確保し緩やかなスロープにしました。
雪処理や防犯、介護などを考えると門や塀などはヘイガイにもなります。


a0121280_1438059.jpg南側はすぐ隣の建物なので、ロフトからの採光になります。実はこの空間、オールド・オールドのためではなくヤング・オールド(クライアント?まだオールドではないかもしれませんが)のためのものです。

お年寄りのためのデザインも多様なのです。
機能を持たせ、使われないロフトになりませんように・・・!

# by oka200x | 2009-06-11 16:37 | H邸
a0121280_16204611.jpg
a0121280_16185548.jpg
4年前に竣工した住宅HOUSEcubeにしばらくぶりにお邪魔しました。いつも伺うたびに美しく住まわれ、設計者冥利に尽きます。本日は雨上がりの庭の緑が映え、思わずカメラ取り出しました。通常、建築は竣工と同時に物理的には痛みが始まるのでしょうが、この家はちょっと違う・・・。細やかに楽しんで手をかけた庭は、シンプルな建物に彩りを添えています。輝きを増す成長する家です。次回も楽しみ!(S)