外構

建築では外回りのことを外構と言います。本体の外(そと)or付帯工事のように聞こえますが、大事な部分です。昔お屋敷をつくるときは、最初に庭、それから建築する順番だったそうです。建築は庭の一部という考えだったのでしょう。今となっては不可能ですが、外構は重要です。建物が引き立つかどうか、住宅街に潤いを持たせられるかどうか、大切な役割を持ってます。
「色白は七難隠す」にたとえ「緑は七難隠す」んだそうです(隠さなくてもいいかもしれませが。笑)
私が手掛けた、ある玄関のアプローチです。だいぶ良くなってきました。本物の材料を使ったことと、住まい手のお手入れのよるものでしょうか。(s)
a0121280_11224230.jpg

by oka200x | 2013-10-18 11:35 | H邸